リフォームの定義とは

住宅の改修・増築に伴ない、「リフォーム」や「リノベーション」という言葉はよく聞くことでしょう。しかし、実際にリフォーム・リノベーションと言葉を並べて意味を理解している方は少ないはずです。そこでリフォームとリノベーションの違いをご説明させていただきます。

リフォームとリノベーションを比較

リフォーム

リフォームとは経年劣化などによって老朽化が進んでいる建物を新築同然の状態に戻す工事のことを言います。また、賃貸マンションの退去に必要な原状回復工事もリフォームと同様の意味で捉えられることもあります。

リノベーション

リノベーションとは、現状の建物に大規模な修繕工事を行なうことで、新築以上の性能や設備を取り入れることを目的としています。つまり、リノベーションは最新設備を導入し、暮らしの水準を向上させるような工事のことを言います。

リフォームを依頼しよう!住宅環境の改善にできること

作業員

リフォームの必要性

私達が普段住んでいる建物は、いくら丁寧に利用していても老朽化し、いずれ住める環境ではなくなります。しかし、リフォームをきちんと行ない、住宅環境を保護していれば、建物の寿命を引き延ばすことも可能です。そのため、埼玉ではリフォームを専門業者へ依頼するご家庭も増えているのです。

作業員

リフォームは業者へ依頼

リフォームに対応してくれる業者もいくつか種類がありますが、さいたまエリアで住宅環境に悩んでいる場合、専門業者へ依頼しましょう。専門業者なら工事実績も豊富にあり、ご自身あるいはご家族の希望・要望通りの住まいを実現しやすいです。また、サポート体制もきちんとしているので、安心してリフォームを任せることが可能です。

リフォームした方がいい建物一覧

  • 外装にヒビ割れや色褪せが見られる建物
  • 内装がボロボロになっている建物
  • 雨漏り補修・修理をしたことがある建物
  • 築年数が20年以上経過している建物